【暁の軌跡】戦力9000台でハード2-11までクリアする方法 無課金 l アデの半可通日記


【暁の軌跡】戦力9000台でハード2-11までクリアする方法 無課金

このページでは戦力9000台、まあ簡単に言えば★5無しでのクリアの方法を書いていきます。以下の条件を満たせば誰でもクリアは可能です。

やはり難所はトマト。トマトに関しては正攻法では不可能に近いため、仕様をついてクリアしております。

pt39

ハード2-11までのクリア手引き

準備するもの

以下の要件を必ず満たしてください!!

ロイドにコバルトスフィア

水属性6+時属性1でコバルトスフィアを使用できます。これを満たすお勧めのクオーツ構成は、HP3+凍結の刃1+時属性系+シールド (新探索エリア50で開放) がお勧めです。HP3に関しては出るまで粘ってください。ロイドがどうしても無理な場合は、コバルトスフィアを使えるキャラを別途作りましょう。

社長にダークマター

このバトルに関しては シルバーソーンは必要ありません。優先度はダークマターとカラミティエッジ。特にダークマターだけは絶対使えるようにしてください。使えない場合、途中のバトルすらきつくなります。

お勧めはプラチナに空が10になるように調整です。これでフォルトゥナも使えます。

エリィにカラミティエッジor火傷の刃orフォルトゥナ

トマト戦では火傷の刃、11ではカラミティエッジ、その他ではフォルトゥナをメインに使います。またエリィは社長と互角のATSということから、育成すればアタッカーとして大活躍間違い無しのキャラクターです。また後述の戦法ではかなり力を発揮してくれるので、育ててない人はこれを機に育てておきましょう。今後物理型タイプが多いバトルでは必須になるかもしれません。

シルフィードを誰かに覚えさせておく

風属性3と空属性1で使えるシルフィードを、誰かに覚えさせておきましょう。お勧めはピクシィシェラ。

各バトル

1、2

何気に先制攻撃はめちゃきつい。特にエアリアルは場所指定のアーツのため、以下のような陣形で臨むのがお勧めです。

31

ノーマルの時と比べ、アーツの威力がかなり上がっています。さらに敵のSPDも全体的に上がっているため、ノーマルの時のようにごり押すのが、結構難しいです。そこで役に立つのが、コバルトスフィア です。敵のADF(魔法防御力)を下げつつさらに、敵のアーツを100%封印してくれます。ここの敵はデカトマトを除き耐性がまったくないため、撃てば必ず封印してくれます。

封印をすると敵は物理攻撃しかしなくなるため、普通のバトルと差異無く戦っていくことが出来ます。物理攻撃力自体は大したことないので、あとは作業です。ちなみにコバルトスフィアは大円なのでかなり便利です。

3~6

ここでは主に素早い敵が多く登場します。少しでも時間を稼ぐため、以下のような陣形で臨むと良いでしょう。

pt24

このバトルから、ダークマターがかなり便利になってきます。ダークマターは大円のアーツで、敵のMOVを下げる という役割があります。このMOVを下げるというのがかなりでかい。▶トマト>>>クルツ先輩 無事実装初日に2-20無課金クリア でも書いた通り、敵は射程に対してヘイトを考えて攻撃を仕掛けてきます。つまり、MOVが下がるということは、必然的に後衛が狙われにくくなるということなのです。

さらにこれを応用して、シルフィード (MOVアップ) と組み合わせることで、いわゆるMMOの乱獲のように敵をずらずら引き連れて、壁が逃げ続けるなんて言うプレイも可能なのです。下のスクショがその再現です。

pt30

以下のようにしてしまえば、まあ負ける要素は0と考えてもらっても良いです。最初のダークマターが入るまでは耐えを優先して、それ以降はなるべく距離を使って、大軍をコントロールしましょう。

7、8

恐るべきトマト戦。トマト戦ではエリィに火傷の刃を装備します。なぜエリィなのかというと、彼女は通常攻撃がATS+遠距離 なので、ダメージもしっかり入り、一方的に攻撃を仕掛けていくことが可能だからです。さて戦い方と言えば以下の写真をご覧ください。

pt32
pt33

でかいトマトの大きさは、3×3で射程が1です。そのため、このように死んだ仲間を配置することで、安置を作ることが出来るのです。ただ攻撃を受けたときに吹っ飛んだりもするため、きれいに作るのも実際難しいです。最悪、エリィだけが残ればいいので、1人分だけ入れるようなスペースを作っても良いと思います。

この形を作るまでがかなり難しいですが、出来上がってしまえば、あとはエリィでペシペシ通常攻撃をしていくだけです。社長もいればフォトンあたりで攻撃をしていくと良いでしょう。もし1人分のスペースしか作れなかった場合は、エリィのみだとさすがにチビトマトの処理が面倒くさいので、控えに社長だけは残しておくように。もし不安であれば、ノーマルで練習してからやってみると良いでしょう。

9~11

pt35

戦力差がこのくらいありますが、トマトを抜ければあとは雑魚のみです。ここからはアーツ主体になるので、まずロイドのコバルトスフィアで封魔を入れる。その後ダークマターで敵のMOVを下げて追いかけっこ状態を作る。あとはアーツで処理でおk!

ちなみに11のあのデカ物は今回も 即死が発動すれば100%で決まります!自分の場合は1ターン目に決まってしまったため、戦闘時間2分で終わってしまいました。間違いなく最弱です・・・。


スポンサードリンク
g4395
so5bo



良かったらSNSでシェアして下さい!

  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related article