【暁の軌跡】桜花繚乱の太刀捌き 今回の一番簡単な大乱闘 l アデの半可通日記


【暁の軌跡】桜花繚乱の太刀捌き 今回の一番簡単な大乱闘

pt219

このページでは、「桜花繚乱の太刀捌き」の攻略を書いています。難易度は普通、所要時間は1時間程度 となっています。難易度自体は普通としていますが、リシャールがタフいということだけなので、実際の戦闘難度としては易しめです。


スポンサードリンク

桜花繚乱の太刀捌き

出てくる敵

リシャール

HPが異様に高いキャラ。また今回のPTのメインアタッカーでもあるため、火力が非常に高めです。使ってくるクラフトも駆動解除や気絶など厄介なものが多いです。ただSクラフトがそこまで強くないので、実際のところHPが多いことによる、相乗効果のようなものはないと思われます。

自身が火属性なのもあり、無課金でも手に入れることが出来たエオリアで、大ダメージを与えていくことが可能です。またリシャール以外の敵にも一貫性があるため、なるべく他の敵と巻き込むように戦っていくと、HPの多さも苦になりにくいです。

ランディ

クラッシュボムよりも、サラマンダーやパワークラッシュを多用してきます。特務支援課のランディとは違い、火力は控えめなのでごり押し戦法以外では、特段注意する要素は皆無です。火属性なのもあり、今回はほとんど空気。

カルナ

遠距離でデバフを多く持つキャラ。水属性主体のPTなら、数ターンでいなくなるので、特段注意点も無し。

ロッコ

メンチ切りや注入などで無駄ターンをすることも多いので、こちらもほとんど空気。ブチギレアタックによる不意の即死だけは怖いことから、排除優先度的には高め。最初のハイドロカノンはロッコを巻き込むようにしましょう。

ヴァルド

挑発3ターンという、うざったい敵。他のキャラと比べると、積極的に直線クラフトで後衛を狙ってくることから、なるべく早く無力化しておきたいところ。ロッコとヴァルドを一緒に巻き込むように攻撃していくと、良い感じになります。

全体的な攻略

ダークマターで集めて、ハイドロカノン等で浄化!ホロウハイドロフォル×2で20000 (フォル1で16000程度) が確定で入るので、シャール以外の敵のHPが約49000ということから、体感的には開幕からハイドロ3発に適当な上位アーツ2発程度で倒すことが可能。4発で倒せればさすがにSクラフトは来ないため、壊滅する要素がほとんどないことから、事故も少ないです。

以上桜花繚乱の太刀捌きの攻略でした!!リシャールは使い勝手が悪そうなので、誰でもは温存が良いのかなと思います。(物理でメルティが簡単に組めるので、メルティ要因としてはお勧めですが、最終的には火3+9×2とピクシィで3ラインでも使えるようになることから、このクラフト性能の場合、将来性はあんまり感じません。)


スポンサードリンク
g4395
so5bo



良かったらSNSでシェアして下さい!

  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related article