【ブログ作戦】このブログのスケジュールを考えていく l アデの半可通日記


【ブログ作戦】このブログのスケジュールを考えていく

colored-pencils-374147_1920

あまり活用されてはいないテクニックの1つ、”予約” についてこのブログを例に書いていこうかと思います。このテクニックは僕のような雑多ブログに最適なテクニックであります。同じようなうブログを作ってみようかなと思っている人は、ぜひ参考にしてみください。


スポンサードリンク

予約の活用法

あらゆる事柄に対して、常に相手の視点で立って考えてみるということが、大事なことだと僕は考えています。これに則り、読者 の立場で雑多ブログについて考えてみようかなと思います。

当ブログの大まかなスケジュール

まだブログも始めたばかりなので、記事の種類もあんまり豊富ではありませんが、ある程度のスケジュールというのはありますが。近いうちにTOPにそのルーチンを書いていこうかなと思いますが、今回は記事ということなので (仮) として紹介していこうかなと思います。

月曜日・・・ドラクエ10引退者が語る記事

火曜日・・・まだ未定ではありますが、歌ってみたのライバルが少ない曜日でもあるため、自分の歌に関する記事でも書いていくつもりです。

水曜日・・・アニメ「庶民サンプル」の感想を書いていきます。

木曜日・・・ゲーム関連の記事を書いていくつもりです。または、ブログ関連の話。

金曜日・・・気まぐれで更新

土曜日・・・アニメ「落第騎士」の感想を書いていきます。

日曜日・・・元気が出る記事

以上のようなスケジュールで更新を進めようかな、なんて思ったりしています。

さて適当に決めてるかのようにも見えるこの記事のラインナップんですが、まずアニメ関連は気づいた方も多いとは思いますが、そのアニメの放送日に記事にします。 このルールをしっかり守ることで、アニメを見ることとブログに訪問することをリンク化することが出来るので、ブログを見ようとする動機を得る事が出来るわけです。まあアニメの放送日に記事を書くなんてのは、みんなやってることなので、アニメの話はこの辺にしておきます。

もう一つ分かりやすいのが、木曜日のゲームの記事の話。毎週木曜日にファミ通や、新作ゲームが発売されることから、アニメ同様、動機を作り上げる事が出来ます。ゲーム系の記事を書こうとしている人は、木曜日がおすすめです。

その他のポイントとしては、土日は大御所勢が多いうえに、ブログ自体を見る事が少ない 日という特徴があります。熱心なブロガーファンであれば例外もありますが、基本的に土日は休日なので、平日には出来ないことをやる人が多いと思っています。ブログなどは空いた時間にでも見れば良いので、土日というのは大手のを少し読むことはあっても、マイナー系の記事を見ることは少ないという、予想が出来ます。

それらのことから、平日には片手間で読める読み物感覚の記事、休日にはコアなファン層が喜ぶような記事 そういうネタ構成で進めていくと、合理的かなと僕は考えています。

予定を書いておくことで、読者の明確な目的に合致する情報を提供できる

読者も興味のない記事を読むことは、ほとんどないかと思います。そのうちブログを訪問すること自体も無くなっていくことで、読者離れを招いてしまう恐れもあります。特に雑記系のブログの場合、この傾向が非常に強く、なかなか固定の読者が付いていかないということで、うまくブログを成長させていくことが出来なくなっていきます。

その対策として、読者に快適な環境で記事を見てもらう を提供してあげます。あらかじめ決まっていれば、読者も自分で選択してブログを訪れてくるようになるため、不満というのも少なくなってくるわけです。

また、記事の宣伝効果にもなるため、この記事面白そうだなという期待感を与えることも出来ます。テレビ番組表みたいな感じかな。まあそこまで本格的にやるかはわかりませんが。

補足

基本毎日1記事書く習慣をつけてしまえば、ブログというのは自然に訪問者が増えていきます。しかしながら、1記事書き続けるというのも、実際は結構骨が折れる作業なのです。特にネタが思いつかなかったときなどは、本当に書けなくなってしまいます。そんな時は、アイデアを思いついたその日にあらかじめ書きためておくと、困ったときのピンチ回避をする事が出来ます。

また、1日1記事に拘らず、2記事でも3記事でも好きなだけ書いても良いかな と思っています。最初の訪問者がほとんどない状態の期間なんて、誤差でしかないため正直いくらでも書いても良いと思います。ただし、水増し記事のような形式はお勧めしません。2000字程度の内容があるものが好ましいです。

とか言ってるけど、この記事水増し記事

まあ僕もネタがない時ってのはあるんですよ!ですが、こうやって水増しでも1日1記事を頑張って自分なりに書くことでも、ブログの活気というのを読者に与える事は可能なわけです。まあ、お知らせも書いてはいますので、まるっきし内容がないわけでもないですが、まあ良いでしょう。ちなみに水増し記事は、そっと消しておくことが大切です 。 グーグルの評価を著しく落としてしまう可能性があるので、読まれない記事はどんどん非公開にしてしまうのが良いかなと思います。


スポンサードリンク
g4395



良かったらSNSでシェアして下さい!

  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related article