【DKS3】下手でもソロクリア出来る攻略ページを作成予定 l アデの半可通日記


【DKS3】下手でもソロクリア出来る攻略ページを作成予定

3月24日に発売されるダークソウル3の予約をしてきました。新作ということなので、このサイトでもしっかりと攻略をしていく予定です。一応ダークソウル2に関しては生放送でプレイをしたのですが、▶【ダクソ2】PS4版での全体的な感想 評価など、 こちらの方針とは別に攻略をしていく予定です。そんなダクソ3の攻略方針を、プレイ動画の感想とともに書いていこうかなと思います。


スポンサードリンク

今回のプレイ方針

生放送をするかは気分次第

初見プレイを生放送でプレイするかは正直未定です。ダークソウル2の時もそうだったのですが、プレイ時間の確保が面倒くさいという点がと放送内だとある程度の盛り上げも必要になってくるので、プレイに集中しにくいという点がネックとなっています。本音としてはじっくり研究しながらプレイしたいという気持ちがありますが、生放送だとそれが中々難しい。

もしやるとすれば、夜通しでプレイしてEDまで到達するという形式をとらせてもらいます。

誰でもクリア出来るような立ち回りを探ります

ダークソウルには魔法などといった遠距離攻撃手段が存在しますが、遠距離を好んで使わない人も実際多いです。近接で的に張り付いて倒すということを考えれば、うまい人にとっては当たり前に出来ることでも、不慣れな人にとっては難しいことなどは結構多かったりする攻略も多いです。そういう人に対して、遠距離攻撃で倒せば良いという攻略は、いささか乱暴な気もするので、出来る限り近接の範囲で楽に突破できる方法を探りたいと思います。

ダークソウル2の放送を見ていただければ分かる通り、僕自身も3Dアクションゲームを苦手としている立場の人間です。そういった僕でも簡単にクリアできる攻略というのを、自分の言葉で伝えていけたらいいなと思っています。参考として、モンハンのモンスター攻略記事を書けるレベルになるのが、安定して10勝くらい出来る頃 です。ダークソウルのように再戦をするのが難しいゲームだと、結構手間が掛かりそうです。

Youtubeにあるプレイ動画の感想

おそらく冒頭部分であるプレイ動画が公開されていました。確か以前βテスト見たいのがあったというのをどこかで見たことがあるので、その時のプレイ動画じゃないかなと思います。

ざっとプレイ動画を見た感じは、最初に軽いチュートリアル、そして比較的弱めの敵の配置を見る限り、いつも通りのダークソウルだなというのを感じました。そんなプレイ動画を見ていて気付いたことをいくつか。

ローリングの動きが軽快

以前のようにずっしりとした感じではなく、少し上に弾むようなローリング となってますね。ダークソウル3では2の頃にあった俊敏というステータスが存在しません。このことから無敵時間の若干の仕様変更がされたのかな?予想は出来ますが、実際どのように変わったかは分からないので、実機プレイ待ちといったところでしょう。これは僕の推測ではありますが、上に露骨に弾んでるのを見る限り、無敵時間が分かりやすくなった感じはしますね。

ゲージが増えている

まったく仕様を知らないので、このゲージが何を意味するのか?というのは分かりませんが、スペルの使用回数が表示されていないのを見ると、MPのような存在 であると考えて良さそうですね。ということなので、いわゆる魔法キャラと接近をこなすような器用貧乏型の場合だと、MP不足が顕著に表れてくるはずなので、両刀の育成が難しくなりそうです。

また、青いエスト瓶などもあるみたいですが、もしかしたらMPを回復するエスト瓶かもしれませんね。

エスト瓶を飲むのが結構早い

ダークソウル2のころに比べると、幾分飲むのが早いように感じられます。また飲んでから反映までの時間も結構早い。その分敵の攻撃が苛烈になるという可能性は十分にありますが、どうなのでしょうか。

各種ボスの感想

プレイ動画を見る限りは、今回もロックはいまいちな性能 ということは分かります。2の時にも感じましたが、ロックをするとダッシュをする際どうしてもワンテンポ遅れてしまうので、距離を取りにくいという欠点があります。実機プレイをする際は、適材適所で使い分けられるようなプレイが出来たらいいなと思っています。

簡単にダークソウル3をまとめて見ましたが、結論を言わせてもらえばものすごく楽しみです。初回プレイはダークソウル2同様、まったり且つ盛大に死に様を披露出来たら良いなと思っております。


スポンサードリンク
g4395



良かったらSNSでシェアして下さい!

  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related article