【DQH2】速報!5月1日の放送 特に目新しい要素もなし 細かい部分が公開 l アデの半可通日記


【DQH2】速報!5月1日の放送 特に目新しい要素もなし 細かい部分が公開

5月1日に秋葉原で放送された内容に対する自分の考えをこの記事にてまとめていこうかなと思います。ヒーローズはゾーマまで倒しています! ▶DQH2に向けて “闇”ゾーマをオートカンタ無しメーア単騎!


スポンサードリンク
yjimage (4)

フィールドの外観などを公開

そんなに通うことにならないとは思うけど、ほとんどのフィールドの外観などが公開されました。世界観はだいたい1と一緒な部分も有りましたが、新たに 雪原や峡谷 の風景が見受けられました。まだ内容は分かりませんが、今作におけるフィールドの扱いってのはおそらく クエストの舞台として使われる んじゃないかなと考えています。

例えば○○を倒してこい!なんていう依頼があったとして、その対象となるモンスターがフィールドに徘徊しているなんて感じかな?ほかにも住民が襲われていたりなどもあるので、ある程度の探索は必要そうですが、メインストーリーだけを追うのであれば、専用のバトルステージもあることから、無駄に歩き回るような感じにはならないかなと思っております。ただもしかしたら、フリーバトルの代用をしてくる可能性もあるので、まだ分かりません!

前作で不便だったポイントが改善

放送内で明らかになった改善ポイントは2点。まずは 素材関連が自動取得 になったこと。前作だと、小さなメダルに限っては自動取得だったので、ビアンカのさみだれうちなどで攻撃しまくっていくといった稼ぎが成立していましたが、素材に関してはしっかりと近づいて取っていかないといけなかったので、非常に効率が悪かったです。今作ではそれが改善されたので、狩場によっては楽に集められる場所もあるかもしれませんね。

もう一つの改善点は ホイミストーン。こちらは前作でも面倒くさい!というイメージが強い人も多かったのではないでしょうか?今作からは自動で補充してくれるので、楽になりますね。

マルチ関連のシステムがドバっと公開!

気になるマッチング周りの情報がかなり詳しく公開されました。

特定のフレンドとプレイできるやくそく制度

まず特定のフレンドとプレイしたい場合に使える、パスワード的なのも実装されています。ただこちらに関しては、特定のフレ+野良のように出来るかは分からないので、何とも言えませんがおそらく切り替えのようなことが出来るんじゃないかな?とは思っているので、大丈夫かと思います。

フレンドのみやおまかせなどなど

おそらく同キャラというのは無理だと思いますが、見知らぬ人とプレイしたり、フレンドとプレイしたりなどの細かい設定は出来るみたいです。仲のいい人とやりたい!という方や、一期一会の出会いを楽しみたい!はたまた一人でやりたいなど、様々なプレイスタイルに合わせた簿プレイが出来ます。また、それに伴い簡単な意思疎通も出来るようになっていたり、拠点内ではキャラや転職なども出来るので、気兼ねなくプレイが出来そうって感じですね。たぶん拠点内でいつでも募集内容などを変えることが出来そうです。

その他の気になる要素

ゲーム内ではあまり触れられませんでしたが、戦闘中にいきなりアクセサリを入手している場面がありました。これが意味することはまだ分かりませんが、黄色の字で書かれていたのを見ると、レアドロップ という概念が今作にはあるのかもしれませんね。そういった率が上がるアクセサリがあれば、モンスター狩りも前作以上に大事になってきそうな予感はしますね。

以上放送のまとめでした。製品版は5月27日とのことですが、Vジャンプの動画では続報なども公開する予定らしいので、何か目新しい情報があればブログにて掲載させてもらおうかなと思います。


スポンサードリンク
g4395
so5bo



良かったらSNSでシェアして下さい!

  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related article