【DQH2】白き道化師のすみかオフラインで突破する際の注意点 l アデの半可通日記


【DQH2】白き道化師のすみかオフラインで突破する際の注意点

白き道化師のすみかをオフラインで突破したい人の向けの記事となります。


スポンサードリンク

ベロリンマン強

お勧め構成

僕自身のお勧めメンバーは ミネア クリフト 近距離アタッカー 遠距離アタッカー となっています。クリフトを勧める理由としては、まず操作メインが近距離アタッカーになるので操作機会が少ないという点と、スクルトやリホイミ系の優秀なスキルを持っている点、さらに50%で死なないというスキルを持っている点の3点。AI操作させておくと、安定の生存率を見せてくれるため、強いです。

ベロリンマン強の基本立ち回り

序盤のベロリンマン強

厄介なのはブレスのみ。回り込むように移動式の技もしくは、無敵時間を合わせてローリングをすると安定して避けれます。1体に苦戦しているようではやはり今後がきついので、被弾が多い方は練習を。

仲間呼びの際

ベロリンマンはオリジナルとは違い、分裂は一度しか使用せず、ほとんどが仲間呼びとなっています。仲間呼びで抑える点としては以下の3つ

まず一つに、イエティを除くすべての敵登場までに、必ず1人はテンションを溜めておくというもの。3体の内1体でも減らせば負担がかなり減るので、とにかくテンションを溜めることを最優先に行動していきましょう。

もう一つに、ボーンファイター 登場までに2人のテンションを溜めておくというもの。仲間は、イエティ→まおうのつかい→タイプG→ビッグスロース→ボーンファイター の順で出現します。この最後のボーンファイターがめちゃんこに強いため、2人のテンションがほしいとこ。もちろん動画のように1人+少し遅れて1人みたいな形でも良いかなと思います。

最後にまとめてヘイトを取らないようにするという点。弱いモンスターならいいのですが、変に欲張ってまとめて攻撃しようとすると、集中砲火状態になってしまい、まともに攻撃をするどころか、一気にピンチにすらなってしまいかねません。特にタイプGはまとめて攻撃されると、回転斬りお手玉状態になってしまい、悲惨な状況になります。

分裂後

新たに技が加わりますが、ここまでくれば勝ちは確定。HPの高いアタッカーに切り替えて、スクルトを維持 すればまず負けるようなことも無いでしょう。動画のように魔法使いキャラを操作したりしていると、連続攻撃であっとういうま死ぬことも考えられるので、その点は注意。


スポンサードリンク
g4395
so5bo



良かったらSNSでシェアして下さい!

  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related article