【DQH2】マルチプレイでフレンドと野良を混ぜる簡単な方法 l アデの半可通日記


【DQH2】マルチプレイでフレンドと野良を混ぜる簡単な方法

今作ではマルチという要素がありますが、いかんせん野良とフレンドを混ぜることが出来ないため、少し不便な一面もあります。特に強き者などでは、少人数であればあるほどただただ面倒くさいだけで、時間も余計にかかってしまう。かといってオープンで強き者を立てててしまえば、フレンドが入ってこれない可能性もまたあります。そんなマッチングについての工夫を今回は記事にしてみようかなと思います。


スポンサードリンク

フレンドと野良を簡単に混ぜる方法

目的の部屋を直接立てない

競争率の高い部屋をオープンで立ててしまうと、フレンドが入室するのは極めて困難です。ですからいきなり目的の部屋を立てるのではなく、過疎部屋でまず部屋を立てて フレンドが入室したのを確認次第、行き先を変更するのがおすすめです。万が一野良が入ってきてしまったら、その回だけは行くか、もう一回やり直すのも視野に入れておきましょう。バルザックの地図なんかは高レベルであればすぐ終わるので楽です。

また募集事項の工夫も大事です。例えばバルザックの部屋であれば、必要レベルが30とされているため、基本的に部屋に入ってくる人はおおよそ30程度と考えられます。そこで、高レベルの指定をしておけば、おのずとそういった方が入らないようになるので (レベル未満の方が入ってきたらキックでおk) 、よりスムーズに集合が出来ます。あとは強き者になったときにおかしくならないような募集にすればおkです。

ただもしかしたら仕様によっては、行き先の変更により、募集内容がまっさらになってしまう可能性もあるので、その辺りはご理解の程よろしくお願いします。(たぶん変わらない)

自由に文字を打てる場所がある

6字という制限はあるものの、プレイヤーの名前は唯一自由に文字が打てる場所です。例えば、フレゆうせん みたいな名前にすれば、それを見た方もキックされる可能性を理解できますし、「つよきにかえ」などの名前にすれば、分かる人からみれば分かるかもしれません。

今回の話とは関係ありませんが、ほかにも「おてつだい」といった風に、お手伝い目的をアピールしてみたり、「ひんしプレイ」なんてつければ、瀕死プレイをするのかな?などなど色々と応用を利かせることも出来ます。自分の場合は、ククールのセリフを書いて、ククールをアピールしたりしてますw伝わってるかは分かりませんが。

以上短い記事でしたが、フレンドと野良を混ぜる最も簡単な方法でした。これを機にフレンドさんと一緒にマルチをしてみてはいかがでしょうか。


スポンサードリンク
g4395
so5bo



良かったらSNSでシェアして下さい!

  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related article