僕が3年間やってきたDQ10を辞める事が出来た理由 01 l アデの半可通日記


僕が3年間やってきたDQ10を辞める事が出来た理由 01

PPU_asufarutodebakusuineko-thumb-1000xauto-13328

僕のオンラインゲーム歴はかなり長いのですが、僕は辞めるときはきっぱり辞めるタイプの人間です。また、人との関わりも基本的には着る事も多いですが、僕にもお気に入りのタイプの人とというのはいるため、そういう人とだけは交流を続けていったりはします。つい最近も、3年間やってきたDQ10をきっぱり辞める事が出来ました。

まあここだけの話、最後の一年というのはブログの練習のための手近なネタ目的でやっていたというのもあって、その前の2年間に比べると情熱というのは結構薄れてはいました。


スポンサードリンク

辞めるってなんだろう

皆さんはMMORPGを何のために始めると思いますか?理由なんてないよ!という人もいたり、はたまたゲームが好きだからなんて言う人もいたりしますよね。始める理由なんて人それぞれではありますが、大体の人がゲームとして何となく始めるって人や、誰かに薦められてなんていうタイプの人かななんて思ってたりしています。

オンラインゲームというのは、非常に良く出来ていて、そこにはコミュニティというものが存在しているわけで、そのコミュニティの数が 膨大 に存在しているため、1つのコミュニティから脱却しても、他のコミュニティが覆いかぶさっていくことで、蜘蛛の巣のようにプレイヤーを押さえつけてしまっているわけです。僕はこれを スパイダー現象 と呼んでいます。嘘です。

さて、この蜘蛛の巣の様な状態になってしまうとどうなるのか?ここを一緒に考えていきましょう。

もがけばもがくほど絡まってしまう

オンラインゲームにはこんなジンクスがあります。引退するわ!という人に限って戻ってきてしまう、何も言わない人ほど消えていく というものです。もうこれ本当にあるある過ぎて、自分のフレにもいたのですが、辞めちゃうのか・・・って思ってた人が、ちょっと日が経って 何事もなかったかのように インしている。本当にテンプレです。でも僕はそういう人であっても、おかえり は忘れずに言います。まあこれは自分も言われたらうれしい言葉なのでね。( 本音はそれを機に話す機会が増えるから )

逆に「あれ?見なくなったなー」 と思う人というのは、本当に消えていきます。僕のフレにもいましたが、やっぱり分かれというものは付きものなんだなと、そういう経験があるとついつい感じてしまいます。

この2つの違い、蜘蛛の巣という例えを使うと分かりやすいんじゃないかな?と思います。蜘蛛の巣というのは無理矢理抜け出そうとすると、どうしても絡まってしまいます。この無理矢理というのは何か?それが、無目的で辞めようとする という状態です。人は辞めようと思うことは出来ます。ですが、辞めようと思ってもそれは無理矢理やりたい気持ちを抑えて、辞めようとしているに過ぎないわけです。

そしてそのまやかしのコミュニティという蜘蛛の巣に引っかかってしまうことで、辞めたつもりが辞めてなく、ただその場でもがいていただけという状態になってしまいます。つまり、確かに一時的に辞めてはいたのかもしれませんが、それは辞めたのではなくただもがくのに疲れて、もがくのを止めたに過ぎないと考える事が出来るわけです。

僕のオンラインゲームの価値観

蜘蛛の巣というのは、コミュニティの集合体です。私たちはゲームをしているのではなくて、そこのコミュニティに属しているというのが、オンラインゲームの正しい解釈なのです。よく考えてみてください。人間が同じゲームを3年間も飽きずに出来ますか?まあ僕はゲームが大好きなので出来なくも無いですが、よほどの人でない限り長期間ゲームをやり続ける事は出来ないと思います。

このことからも、私たちは結局、ゲームをやってるのでは無く、そこにいる人たちとコミュニケーションを取っている 状態に過ぎないわけです。もちろんこれが悪いことだとは思いません。

僕もオンラインゲームをやってきて、いろんな人に出会いました。医学部の人やパパさんママさん、DQ10ではありませんがキャバ嬢の人 (4人くらいwしかも仲良かったというね・・・。) や、自称金融業のお兄さん ( 金貸してやるよあで!なんて言われたこともあったw ) とも話したり、声優目指してる人や小学生などなど、数えたらキリがないくらい様々な人と交流を持っていました。

僕はどちらかというと、そういう人たちといろんなコミュニケーションを築くのが好きで、オンラインゲームにはまったという傾向が強いため、コミュニケーションのために、オンラインゲームをやるのは別におかしいことじゃないと思っているわけです。だって面白いでしょう。普通に生きてたら、絶対話さないですよwしかも普通に馴れ馴れしく会話するわけですし。

このように、コミュニケーションを取るために自分はゲームをやってるんだ、と理解してやる分には正直あんまり害はないと思います。しかし その事実に気付かずゲームをやり続けている状況は 非常に危険な状態 であると自分は思っています。

なぜ危険なのか?それは・・・、残念!長くなってしまったので続きは次回!そんなこんなで今回は、オンラインゲームの性質について書かせてもらいました。ちょっと回りくどい内容ではありましたが、続きが気になる方は楽しみにしててね!まあこうはいったもののDQ10の記事を書くことはあるかもしれませんが、それはあくまでも サポメモの力を借りて知名度を伸ばそうとしているだけ ということはご理解ください。まあ作戦考えるのは好きだったので大目に見て下さい・・・。


スポンサードリンク
g4395



良かったらSNSでシェアして下さい!

  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related article