【レグナード最強】 こんな構成も面白そう! 引退勢記事! l アデの半可通日記


【レグナード最強】 こんな構成も面白そう! 引退勢記事!

sinsapomemo

レグナードIVおそらく Inferno VerImpossible ver の略であるボスも、討伐者が増えてきたみたいです。ニコ生で一部始終を見ていましたが、噂のパラディンさんが参加して午後8時くらいかな?に討伐したのがニコ生最速かなと思います。

さてさて、今はやりの パラ 魔 魔 僧の弱点と、工夫点などを少し書いていこうかなと思います。


スポンサードリンク

決定的な弱点

はっきり書きますと、一番難しいのは です。ダメージソースがこの2人に限定されると考えれば、まあまあ難しいというのは容易に分かるかなと思います。野良で常勝狙いで参加するなら魔1択といったボスでしょう。パラや僧侶で参加すると、詰むパターンも多いので回数を決めておくことをお勧めします。

そういうこともあり、この構成の弱点は 全員がうまくないと勝てる確率が大幅に減る という点でしょう。DQ10ではプレイヤースキルを問うことを嫌っているため、みんなそういう言い回しは避けたりはしていますが、基本的にこの構成はうまくないと勝てない構成であると、考えてもらっていいです。誰か1人でも理解していない人が加わると、まったく勝てなくなってしまう、いわゆる駄構成の部類に含まれるかなと思っています。

駄構成とは言うものの、現状ではこの構成でしか勝てなさそうとも言われているため、総じて最強レグナードは結構な強敵と考える事が出来ます。

工夫点を考える

レグナードには様々なギミックが搭載されています。それぞれのファインプレー要素を考えていきましょう。

パラ

パラの基本立ち回りは、ファランクス+だいぼうぎょと堅陣のループを維持することです。しかしながら、敵のエンド通常の可能性は、はげおたよりも低くなっているので、通常攻撃の対策をしすぎる必要もあまりないかなと思っています。

基本思考の一つになりますが、最悪のパターンを考えるというものがあります。例えば、詳しくは書きませんがこちらに耐える手段が無い時に、エンド通常攻撃で死ぬパターンと、エンドはげおたで吹っ飛ぶパターンどちらが悪い展開になりそうか?こちらを考えたときに、正解は吹っ飛ぶパターンなんです。僧侶次第ではありますが、ザオにすぐ来てもらえれば前者のが無敵時間も増えるため、効率は良いです。次来るかもしれな咆哮を無効化出来るのも強みです。

まあ素直に吹っ飛べと言われていますが、だいぼうぎょで吹っ飛ぶのも悪くはないと思いますが、次のタゲが僧侶だと魔に壁をしてもらわないといけなくなるので、仲間の技量がものすごく問われてしまいます。また、魔の移動が増えるということは、ダメージ効率も減ってしまうため、倒しきれない可能性も生まれてくるということです。そもそも通常攻撃で死んだとしても、僧侶がザオをしに行けば良いだけなので僧侶タゲであっても、魔の力を借りることなく防ぎきることが出来ます。

工夫点としては、氷の床を踏めるときに咆哮が来たらしっかり踏むというとこ。これで咆哮の長いバインドを無効化することが出来るので、復帰が早くなります。咆哮中に押しておくことで、壁成立が継続するかとはありますが、こちらは不具合の可能性もあるので、あまりお勧めはしません。現状は仕様でしょうけどね。

僧侶

基本立ち回りは、後衛への聖女の優先、パラへの女神、でしょう。パラのCTの間に挟めれば良い感じかなと思います。他は特に無いです。ガイア強のように2人目の壁として、立ち回っていきましょう。災禍の陣もしっかり使っていきましょう!

ちなみにパラ視点でも書いた通り、パラがエンドで死ぬ可能性は結構高いです。エンドごとにザオを準備しておくと、効率よく回すことが出来るかなと思います。あとはフバーハを意識しておくと、次で書くエリート魔さんが輝きます。

魔法

一番難しいかなと思われる魔法視点。ダメージを与えられるときはしっかりと与え、咆哮も出来る限り避けたいところ。また、抜けてしまったときようにセットBにブレス盾を装備しておくと、良いかもしれません。抜けた瞬間や咆哮に合わせて盾を変えていけば、バーハ1状態でブレス80であれば、最初の息を無効化でき聖女も維持できるので、次の攻撃も耐えられる可能性があります。

魔法さえうまければ、多少のパラのミスはカバーできるので、腕に自信のあるかたは魔法で参加することをお勧めします。おそらく自分さえうまければ、相方の魔法だけでなく僧侶パラに対しても大きく手助けをする事が出来るので、楽になります。

最後に、やってみたい派生構成

最後にやってみたい構成を書いて、レグナードの記事を締めくくりたいと思います。プレイをしていないので強いかは分かりません。

パラ 魔 魔 レン

竜の咆哮→ブレス対策にまもりのきり1回で対応することが出来ます。また開幕の安定度も僧侶以上にあるため、総じて強そうな構成です。序盤にフェンリル等でダメージを稼げるという点も〇。ちなみにレンが災禍を使えるので、火力も高め。災禍→ブーメランが強そう。

パラ 魔 魔 道

磁界+だいぼうぎょで、序盤を完封することが出来る構成です。終盤は少し技術がいるかもしれませんが、パラが槍を持つことが出来るため、かなりのアドバンテージを得る事が出来ます。出来れば、魔法は盾切り替え戦法が出来ると良いかなと思います。

パラ パラ 魔 魔

テイルを避けれない魔でも、もう一人のパラがジャンプにおうをすることで、ミスに出来ます。CT対策も壁交代で出来るため、かなり安定しそうな構成かなと思います。ただ崩れると、蘇生の手段が壊滅になるため、そこだけは注意かな。

こんな感じかな!レグナード強はかなり楽しいボスと聞いているので、いろんな構成でチャレンジするのも面白いかもしれませんね!


スポンサードリンク
g4395



良かったらSNSでシェアして下さい!

  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related article