【MHX】噂の紅兜ソロオトモ (無し) で踏破完了 反撃編 l アデの半可通日記


【MHX】噂の紅兜ソロオトモ (無し) で踏破完了 反撃編

DSC_0806

©CAPCOM CO., LTD. 2015 ALL RIGHTS RESERVED.

二つ名の序盤と言うのは下位扱いのものもあるためまだ育ってない段階でも比較的倒しやすいモンスターが多いです。しかしながら レベルが上がるにつれその強さと言うのは、どの二つ名もそう変わらない というのがこの二つ名のシステムとなっています。そんなわけでむしろディノの二つ名よりも、レベルの上昇をもろに感じるのが、序盤から戦うことが出来る二つ名 ということになります。今回はその中でも強いとされる紅兜のソロ攻略について書いていこうかと思います。


スポンサードリンク

img_monster01 (6)

紅兜について

紅兜の強さ

二つ名のランクとしては最低のランクとされていますが、あくまでも序盤だけ。後半になれば攻撃力も段違いに上がるため、死ぬ可能性はかなり高いモンスターと考えておきましょう。また肉質の都合でかなりのタフさを誇っているため、 毒武器や爆弾の肉質無視の攻撃手段 で攻撃するのが個人的なお勧めです。貫通ダメージを使えば高レベルでも12~20分で仕留めることが可能です。

特にお供として 怒り喰らうイビルジョー が登場したりもするため、ソロ踏破難易度的にも他の二つ名より柔軟な対応が求められるかなと思います。それなりの覚悟を持ってレベルを上げていきましょう。

紅兜をソロで頑張るメリット

防具もそこまで強くは無いので、特にないです。難易度を求めて戦っていきたい方専用といった感じでしょう。

紅兜の特徴

基本的にはアオアシラの発展型。ただ容易に倒せないように 肉質がかなり固く設定されている ため、適当に殴ってれば勝てるといった甘い仕様にはなっていません。普通に殴れる場所だけをひたすら殴っていても、15分は掛かると思っておきましょう。ソロであれば被弾することも考えられるため、20分を超すこともあります。

出来れば有効な部位を殴っていきたいところではありますが、頭の位置も高くなっている上に、はじかれてしまう腕に邪魔をされて、満足には狙うことが出来ません。出来れば手数の多い武器で臨みたいとこではありますが、もし手数が多くない武器しか出来ないということであれば、それなりの労力は必要ということは頭に入れておきましょう。

紅兜の反撃ポイント

基本反撃パターン

まずは基本的な反撃パターンを抑えていきましょう。この反撃を常時心がけないと時間がかなりきつきつなので、意識していきましょう。

通常時のドスンは隙だらけ

高く飛び地面を揺らした後に転がる技は、着地後に一定の休みタイムが存在します。まずは通常時にここをしっかり狙っていくことから始めましょう。前方ははじかれ判定も多いため、肉質は良くないものの背中が無難。怒り状態の場合はほとんど休みが無いため、当てられても1~2発程度。ただし振動付きで範囲が広め。

2種類の突進を覚えよう

紅兜には2種類の突進があります。一つは意図的に距離を離した時にしやすい次の行動が早い突進。突進後にすぐ行動を取ってくるため、反撃をすることは難しいものの、双剣のようにジャスト回避でゲージを溜められる武器であれば、安全に溜めることが出来る というメリットがあります。それ以外ではあんまりメリットもないので、出来る限り張り付いて戦っていきましょう。

もう一つの突進が、飛びかかりのような突進。こちらは次の行動へ移るのに少し間があるだけでなく、頭の位置が一時的に下がっている状態になっている こともあり、うまく位置をつかむことが出来れば、ジャスト回避等で頭を狙っていくことが出来ます。難しいとは思いますが、最低でも足あたりを反撃できるようにはしましょう。

魚飛ばしの手振り上げは範囲が狭い

前方に対して大きな範囲を持つものの、横から真後ろにかけてほとんど当たり判定がありません。すぐに範囲外から近づいて、後方あたりを攻撃していくと、比較的長い時間張り付くことが出来ます。紅兜の行動の中でもかなり簡単に攻撃できる瞬間なので逃さないように。

バックアタックは大チャンス

真後ろにいると稀にしてくるバックアタックは、回避もしやすい上に頭の位置も下がるので、反撃がかなりしやすいです。また、怒り時でも次の行動までに間があるため、安全に反撃をしていくことが出来ます。前方から殴ってもよし、後方から攻めてもよし。自分の立ち位置と相談して攻撃を仕掛けていきましょう。ただし振動があります。

捕食行動は大した移動距離じゃない

威圧的にポーズをした後にプレイヤーに向かって捕食行動を取ろうとしてきます。ただこの攻撃は射程も短い上にホーミング角度も90度程度。普通に走ってれば当たるような攻撃ではないものの、反撃を考えると縦に回避してそのまま頭を攻撃していきたいところ。こちらも自分の立ち位置と相談して攻撃を仕掛けていきましょう。

高レベル対策 反撃応用パターン

上の反撃パターンを理解したのであればこちらも是非狙ってみましょう。また、まだまだ改良点もあるかとは思うので、さらにアレンジをしてみるといいかもです。

連続パンチは背後に抜けてそのまま離れて、終了後に反撃

紅兜の怖い攻撃でもある、連続パンチ。連続パンチの特徴として、最初の3連には向きのホーミングはほとんどない という特徴があります。この仕様を利用して、2連あたりまで少し背後で攻撃を仕掛けて、そのあと離れるといったプレイをすることが出来ます。もちろん反撃をしなくても後ろに抜けて少し歩いておけば当たることは全くありません。

この連続パンチ(2、3、5連) は終了後に若干の隙が生まれるので、アイテムや反撃を仕掛けるチャンスが生まれます。なので(1か2) で後ろに潜り込んだ後は、アオアシラの行動を見ておき、いつでも反撃を仕掛ける準備をしておくのが理想的かなと思います。

更にこれを発展させれば、後ろにいるときにパンチモーションを取った場合に、そのまま攻撃をし続けることも可能です。紅兜の背後を意識した立ち回りをしていく と効率よく攻撃をしていくことが出来ます。

ノーモーションパンチと腕ぶん回しには注意

背後にいてもこの2つの行動は怖いです。夢中になって攻撃をしているとこれらの反撃に対応するのが難しくなるので、深追いはしないというのも大事な戦法です。腕ぶん回しに関しては、真後ろにいれば当たらないこともありますが、ノーモーションパンチが来ると、ありえないホーミング性能の挟み込みを派生でしてくるので、かなり厳しいです。死ぬ一番高いきっかけになる技なので、常に警戒して立ち回っていくことをお勧めします。僕もそれで2回死んでます。(レベル9)

part2に続く


スポンサードリンク
g4395
g4545



良かったらSNSでシェアして下さい!

  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related article