【MHX】燼滅刃ディノバルド 難しそうに見えてソロ踏破が簡単な理由 l アデの半可通日記


【MHX】燼滅刃ディノバルド 難しそうに見えてソロ踏破が簡単な理由

img_monster01 (4)

©CAPCOM CO., LTD. 2015 ALL RIGHTS RESERVED.

燼滅刃のクエスト攻略記事です。基本的に立ち回りは ▶ 慣れちゃえばソロでも簡単な 燼滅刃 (ソロ攻略日誌Ⅰ) で十分だと思われるので、補足を少し混じる程度にして、クエスト攻略の手引きを書いていこうかなと思います。

※一部文の表現を訂正 2016 0316


スポンサードリンク

燼滅刃の攻略

ちょびっと補足

燼滅刃の遠距離AIがブレスばかり

おそらく条件はあるんでしょうが、あるタイミングで離れた位置をキープすると、ブレス をしつこくするようになってきます。このことから、レベル10の溶岩島などでは、ディノバルドの位置によっては、大幅な時間ロスを招いてしまう恐れもあるので、常に広い場所で戦うように心がけておきましょう。

どうしても尻尾大回転が避けれない人は

最初の大回転後前にまず尻尾を加えてないほうの足のちょい先まで走る。そこですぐ納刀したら、2発目は燼滅刃に背を向けて緊急回避をする。これで100%回避できます。同時に頭を狙うことが出来るので練習してみましょう。

クエスト攻略

レベル1 古代林 燼滅刃1体の狩猟

古代林での初戦闘。普通のディノを倒せる腕があれば、難なく倒せるかなと思います。原種と比べ反撃のしやすい尻尾攻撃をしてくれるので、体感的にも戦いやすい。ただし尻尾2連回転は注意。当たらないようにうまく回避しましょう。

レベル2 旧砂漠 燼滅刃1体の捕獲

旧砂漠という少し難しいイメージもあるフィールドですが、移動パターンが流砂エリアを除いて、比較的戦いやすいエリアなので、難易度はそこまで高くはないと思います。HPもレベル1と大差ないので、1が倒せれば問題なくクリア可能。流砂エリアに行ってしまったら、こやし玉を投げたほうが楽。

レベル3 溶岩島 燼滅刃とドスイーオスの同時討伐

基本がしっかり出来ていれば全然難しくないです。これがゲネポスだったりしたら確かに難しそうですが、強くもないイーオスなので、ほとんど空気。総じて難易度は低め。普通に1体に集中していけば突破可能。そもそも動き回っていればホーミング性が低いイーオスの攻撃はほとんど喰らわないはず。万が一ピンチになってもモドリ玉を使えば問題なし。ただ止まって溜めるような大剣などは難しいかも。

レベル4 地底火山 燼滅刃2体の狩猟

戦うフィールド、数共に低レベの中では難しめ。傾斜の多い場所だと、燼滅刃に攻撃を当てるのは結構難しい。地形ダメージも考えると、炎熱適応を採用するのが無難。1度やったらあんまりやりたくないクエストでしょう。

レベル5 火山 燼滅刃1体の狩猟

粉塵集め且つ上位素材の収集に適しているクエスト。火力こそ上がっているものの、中身は大して変わらない。フィールドも凸凹がほとんどないので戦いやすい。総じて良クエ。ちょっと練習したいなってときにも良いでしょう。

レベル6 旧砂漠 燼滅刃 ネコタク式

こちらの方が個人的には粉塵集めに最適。竜の大粒涙を拾えば、ポイントも稼げるのでポイント稼ぎにも有用。フィールドの癖はあるものの、慣れればほとんど害はないと思われます。一気に粉塵を集めたい人で腕に自信があればここを周回しましょう。下位チケットが手に入る 点も◎

レベル7 塔の秘境 燼滅刃とドスファンゴ同時

レベル3の時と比べれば、燼滅刃の火力が高いので難易度は上がるけど、イーオス同様棒立ちをするシーンがほとんどないので、難易度は変わらず低め。ここまでソロで出来る腕があるのであれば、問題なくクリア可能。そもそもこれで負けるということは、1体を安全に狩れていないということになるので、レベル6あたりで練習をすると良いかと思います。

ドスファンゴに関しては、怒り状態にしてしまったら閃光玉で活動停止にしておく のが得策。ドスファンゴの閃光中の行動は角分回ししかないうえに、閃光時と回復時に数秒のモーションが追加されるので、結構な時間空気状態にすることが出来ます。また疲労状態にもなりやすいモンスターなので、単体時よりも実際は空気になることが多い。

どうしても煩わしいのであれば、倒してあげても良いでしょうが、10~15分でディノバルドを倒すことが出来るのだし、無視してしまっても良いと思います。

レベル8 地底火山 燼滅刃1体の捕獲 アイテム持ち込み不可

地底火山が難しいということ以外で語ることはなし。ソロプレイヤーなら癒しのクエスト。

レベル9 古代林 燼滅刃2体の狩猟

ここからはノーダメージかそれに近い立ち回りを要求されます。火力の高さがピークになっているので、被弾しない立ち回りを心がけましょう。時間的には問題なし。やられない・喰らわない・無理をしない、ただそれだけのクエストでしょう。まあ小手先の戦法が通用しないのは間違いないので、どうしても勝てないのであれば立ち回りを見直してみましょう。

勘違いしてる人も多いですが、別にブシドーの必要はないです。ではなぜブシドーが良いとされるのか?ブシドーで攻撃チャンスが増える ただそれだけなのです。ブシドーをは避けるための手段ではなくて、攻撃チャンスを増やすための手段。この認識を持っておきましょう。なので、ブシドーでなくても攻撃を避けることは可能です。(尻尾回転斬りは上にも書いてあります。)

レベル10 溶岩島 燼滅刃1体とディノバルド1体の狩猟 ( 15分で時間合流 )

きちんとした装備じゃないと間に合わないこともあるかもしれません。ただ、他の合流クエに比べれば、難易度はかなり低め。とにかく火力を上げて一気に倒しましょう。喰らわなければ防御なんてただの飾り。ほぼ被弾なしで立ち回ることができれば、15分以内に倒すことは余裕可能。また研ぎたい時などは、モドリ玉を使うのを勧めます。アイテムを使う間に被弾をしてしまうと、その連鎖で間に合わなくなります。

以上ディノバルド。一撃は確かに重い。でもただそれだけ。避ける方法をしっかり理解していれば、動きが分かりやすい分他の二つ名よりは狩りやすいモンスターだと思います。


スポンサードリンク
g4395
g4545



良かったらSNSでシェアして下さい!

  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related article