【MHX】二つ名ほぼオトモ無しソロ全制覇 振り返ってみる l アデの半可通日記


【MHX】二つ名ほぼオトモ無しソロ全制覇 振り返ってみる

DSC_0844

©CAPCOM CO., LTD. 2015 ALL RIGHTS RESERVED.

やっと自分もソロで二つ名の全制覇を達成しました。そんな二つ名を主観的に評価していこうかなと思います。この順位は、罠を極力使わないガチンコ勝負での順位です。


スポンサードリンク

自分の腕前

初めに自分の腕前を少し書いていきます。評価の目安にでもどうぞ

巷の動画では、神プレイなどが盛んに上げられていますが、そのレベルとは程遠い実力です。参考に燼滅刃レベル10を真剣にやってみましたが、この13分という微妙なタイム。ガチ勢は9分切る人もいるくらいなので、おそらく並みレベルの腕なのかなと思っています。

DSC_0836

二つ名それぞれの感想 難易度順

原種の方が怖い 隻眼イァンガルルガ

初めて挑んだ二つ名でもあり、全部をクリアした今でもはっきり言える、最弱の二つ名です。反撃が非常にしやすく、とっつきやすい。また原種にあった怖い攻撃が、技の抽選数の多さから頻度が減ったのもでかいです。しかも追加された技が避けやすく反撃がしやすいこともあり、原種より弱く感じる 結果になりました。実際に弱いかはそれぞれの感じ方で変わるかとは思いますが、個人的にはやっぱり最弱。

【MHX】ソロでも簡単にクリアできる二つ名モンスター VS隻眼

ダルマは怖いけど全体の難易度は低い 大雪主ウルクスス

同じタイプのアオアシラと比べると、明らかに弱さを感じる大雪主。ただ弱いとはいっても、避けにくい技にダルマや属性強やられ状態になってしまうのが多いうえに、あっちこっち逃げ回る動きをするので少々面倒くささはあります。ただ、丁寧にやっていれば時間的にはレベル10以外はクリア出来る難易度ですので、隻眼よりは全然難しいけど他の二つ名よりは易しめという位置づけ。というかレベル10は大雪主よりあっちがメインだしなあ・・・。

ダルマが怖いけど難易度は控えめ 大雪主ソロ攻略

音爆弾を使えば楽々♪ 矛砕ダイミョウザザミ

武器種にもよりますが、音爆弾を使えば怯みを狙えるという点で、この程度の難易度。レベル10が少し難しめなのと、音爆弾がないと結構強めな点を考慮に入れて、大雪主よりは難しめ。特にツメ攻撃の威力が上がる後半では、結構な守備の装備を着ていても、6割近く持ってかれる場合もあるため、油断は禁物です。

【MHX】音爆弾で楽々討伐 怒り時は落とし穴も有効!? 矛砕ソロ攻略

終盤になると個体もクエストも難しくなる 岩穿テツカブラ

序盤はテキトーでも勝つことが出来る岩穿ですが、終盤は結構な難易度。ただ最低限の魂スキルが発動する6までという目標を考慮に入れると、この順位が妥当かなと思います。正直レベル8の同時討伐は他の同時討伐と比べても、1、2を争う難易度なので踏破という点では難しいんじゃないかなと思います。単純に踏破を考えるのであれば、心して挑むようにしましょう。

【MHX】 序盤は弱いでも終盤は強め 尻尾を追え!岩穿ソロ攻略

逃げ回って武器種によってはストレスが溜まる 白疾風ナルガクルガ

武器種によっては逃げ惑う白疾風との追いかっけこに苦戦するという点でこの順位。強さ的にはたいしたことはないのかな?と思いますが、際どい技も多いので、結構油断は出来ない存在です。特に尻尾たたきつけはブシドー殺しの技でもあり、どんなに手慣れたプレイヤーであっても、一瞬の判断ミスで大きなピンチを引き起こすこともあるでしょう。ただしクエストは易しめに設計されているので、踏破自体は10を除き楽め。もし1種でも同時討伐があれば、間違いなく評価は変わっていたかなと思いますw

part1

part2

同時討伐はあるけど動きは短調 燼滅刃ディノバルド

一撃の威力は高いものの、動きが非常に分かりやすいので、比較的倒しやすい2つ名です。尻尾大回転以外に死ぬ要素の技がないので、それさえ見切れれば体力も低いので、サクサクとクリアをしていくことが出来るはず。最近ではタイムアタックの標的にされているらしく、多くのプロハンターにいじめられているそうです。この素材から作れる武器は汎用性が高いので、ある程度防具が揃った状態で、普通のディノと問題なく戦えるレベルであれば、挑戦してみましょう。

part1

part2

強いんじゃないタフいんだ・・・ 宝纏ウラガンキン

動きがやたらトロイ分原種より弱い宝纏。ただ唯一怖いのは、タフすぎる という点。かなり積極的に攻撃しないと、相当な時間が掛かってしまうのは覚悟しましょう。また高レベルになると、転がり中に変な石を飛ばしてくるので、結構しんどくなります。武器種によっては苦戦もあるという点でこの順位。面倒くさいよ!という人は双剣で挑むと良いかもです。

手数で攻めろ!宝纏ウラガンキン ソロ攻略

同時討伐が鬼畜 荒鉤爪ティガレックス

強さ的には原種の方が強いんだけど、同時討伐がかなり難しいのでこの順位。突進をほとんどしてこないので、感覚的にはティガの形をした別物。耐震があると大幅に難易度は下がりますが、つけにくいスキルではあるので、対策は難しめ。ただ慣れてしまえば、非常に戦いやすくシンプルなモンスターではあるので、程よい難易度なのかな?と思います。

part1

どうしてこうなった 紅兜アオアシラ

未だにどうしてこうなったのか分からない紅兜。動きは慣れてしまえば単調なので楽だとは思いますが、異常なタフさとカチカチな肉質を併せ持っているので難しめ。出来る限り毒や爆弾系の肉質無視ダメージで攻撃していきたいところ。また、クエスト自体の難易度も高め。特にレベル8の同時討伐は、モドリ玉かけむり玉がないと、ぼこぼこにされてしまう難易度。たかがアオアシラと思って安易に踏破を狙うと、痛い目を見るそんな二つ名です。

part1

毒なので実質即死ゲー 紫毒姫リオレイア

毒対策を持っているオトモを連れて行けば難易度は下がるものの、オトモ無しで紫毒姫に挑むのであれば、動きを完璧に見切っていかないと難しいです。反撃がしやすいという点では他の二つ名よりは攻撃はしやすいですが、1回でも劇毒関連の技に被弾すると、場合によってはなすすべもなく死ぬ可能性があります。一瞬たりとも油断が出来ないということでこの順位。

part1

part2

慣れれば閃光無しでも倒せる 黒炎王リオレウス

常時空を飛んでいる黒炎王。エリア移動なども頻繁にするため、やっぱりうざさではトップ。ただ、慣れてしまえば事故なく安定して倒せるという点で、強さ的には紫毒姫の方が強いかなと思います。この素材で作ることが出来る防具は汎用性がかなり高め。

DSC_0833

ソロだと確かに面倒くさいとは思いますが、慣れると実は結構楽しいタイプのモンスターではあるので、時間がある人は是非挑戦してみください。

part1

part2

オトモ・閃光・罠無しソロで黒炎王9と10をクリアしてきた

プロハン推奨 金雷公ジンオウガ

一部の武器を除き、完璧な先読みと的確な振り向き狙いが出来ないと、まともにダメージを与えられません。超帯電以外の形態の動きがかなり速いうえにちょっとでも操作をミスると下手したら死にます。この子をノーダメージで倒せる人は、間違いなくプロハンだと思います。また同時討伐はゲネポスのせいでおそらく最高難易度。マヒとあの的確なジャンプ。てか雷やられ中に足に触れただけでも気絶になったりするのが・・・。オトモがいれば少しは楽になるのかもしれませんが、振り向きが安定しなくなるのでこれまた微妙。

part1

part2

以上が二つ名感想。武器の相性などで上下はしそうですが、自分としてはこんな感じ。双剣とかだと金雷も少しは楽なのですが、気を休める時間がほとんどないので、やっぱりしんどいかなと思います。ハンマーだと高帯電時の動きが早すぎて、敵の行動次第では何も出来ないことすらあるしなあ・・・。


スポンサードリンク
g4395
g4545



良かったらSNSでシェアして下さい!

  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related article