【MHX】怒り喰らうイビルジョーを怒り狩れ!! 常世貪る恐暴竜 l アデの半可通日記


【MHX】怒り喰らうイビルジョーを怒り狩れ!! 常世貪る恐暴竜

5341657232

©CAPCOM CO., LTD. 2015 ALL RIGHTS RESERVED.

今回は配信された「常世貪る恐暴竜」の攻略記事を書いていきます。上のタイムは鬼人薬・強走薬・オトモ・罠等の無い双剣でのタイム。TAをしているわけではないので、特段早いというわけではないのはご了承を。

このイベントクエの最大の特徴は、怒り喰らうイビルジョーが最大金冠 (偶然?) であり、さらに氷海という戦いにくいフィールドでの戦闘になるというとこ。今回はそんな怒り喰らうイビルジョーの攻略をしていこうかなと思います。


スポンサードリンク

ibirua

クエストソロ攻略

このクエストについて

このクエストはコラボクエストということではなく、単純な追加クエストという扱い。素材の出やすさなどがもしかしたら違うのかもしれませんが、新しい素材を入手するようなクエストではないため、怒り喰らうイビルジョーの素材が欲しいわけでもなければ、特にやる必要性は無いクエストとなります。

素材以外の目的でやるとすれば、金冠サイズ狙い くらいかな?おそらく金冠確定のクエストとなっているので、勲章に興味があるのであれば、やる価値はあると思います。

移動エリアなど

初期位置は6、休眠エリアは4となっています。氷海のエリアの都合上、3と9は傾斜もきつく狭いため、かなり戦いにくいエリアとなっています。こやし玉を使ってエリア移動させてしまうのが無難かなと思います。

知っておきたい怒り喰らうイビルジョーの肉質

原種とは違って、怒り喰らうイビルジョーの肉質は少し分かりにくいように思います。詳しい肉質などは、外部サイトを利用して調べて見てください。最低限覚えておきたいのは、通常時の頭の肉質は硬く、胸が柔らかい。激怒時は頭が柔らかくなり、胸が少し硬くなるものの、まあそこまでの大きな差は無いという2点。激怒については基本的に頭を無理して狙うよりも、胸と足をベースに攻めていくのが良いかなと思います。

怒り喰らうイビルジョーの反撃ポイント

とにかく動きの速いイビルジョー。捕食行動も多く、鈍足の武器だと非常に恐いモンスターだといえるでしょう。お勧めスタイルはやはりブシドー。

足にひっかけるようにブシれ!!

ブシドースタイルに限る話ですが、イビルジョーの攻撃に対して、足と胸の間に引っ掛けるように ジャストを取ると、キャラが走らずに上手く止まってくれます。特に双剣であればジャスト攻撃をきれいに当てることが出来るので、ぜひ覚えて
おきたいテクニックの一つでしょう。

尻尾大回転時は冷静に立ち回ろう

イビルジョーの尻尾回転は当たり判定と旋回角度共に広いです。足元が安置ではあるものの、尻尾の付け根付近に当たることもあるので、油断はしないように。特に 傾斜のあるエリアでは 被弾率も当然上がります。そういったエリアで戦うことを避けるか、旋回範囲外の角度に移動するなどの対策を取りましょう。

意識して狙えるのはサービス時くらい

弱点部位があるとはいうものの、金冠サイズなのですから、まともに狙えるのはサービス時くらいです。それ以外は当たったらラッキー程度に留めて、素直に足を攻撃したほうが技量によっては早く狩猟することが出来ます。特に激怒時に頭を狙うのは至難の業。一部のプロハンを除いて、普通の人であれば極々限られたチャンス時にしか攻撃することは難しいと思います。

ブシドーが嫌なら

地面揺らし対策として耐震を付けるか、絶対回避は必ず積むように。攻撃チャンスが減ってしまうので、本末転倒です。

怒り喰らうイビルジョーの要注意行動

基本的には普通のイビルジョーと一緒ですが、その中でも特に気を付けたい技をピックアップ。

疲労時の正面棒立ちはNG

他のモンスターと違って、疲労時であっても一定の強さがあるのが怒り喰らうイビルジョー。原種同様守備力を下げてくる振り向き噛みつきや中距離噛みつき、さらに判定の速い捕食行動などなど、前方に対して圧倒的な火力を有しております。

特に捕食行動に関しては、喰らえばこやし玉で大丈夫と考えている人が多いと思いますが、氷海には戦いにくいエリアがある ので、無闇なこやし玉は戦闘に悪影響を及ぼしかねません。

未然に防ぐという意味も込めて、疲労時の棒立ち状態での前方待機は控え、いつでも潜り込めるように準備をしておくことが、上手く戦うコツだと僕は考えます。

怒り喰らうイビルジョーのブレスは油断厳禁

特に氷海の場合は、意図しない段差も多いです。段差に躓いて避けそびれることも十分に考えられるので、サービス行動ではあるものの確実性を持たせて立ち回ることをお勧めします。またサイズがでかいので、ブレス時の後退が思ったよりも後ろに行ってることも多いです。併せて気を付けておきましょう。

以上がクエスト攻略。動きが大きいものの、ブシドースタイルであれば回避もしやすいので比較的戦いやすいです。最後にYouTubeで見つけた動画を紹介して終わります。

Youtube で見つけて怒り喰らうイビルジョー動画

動画主様のチャンネル→ Timothy Dove さん

いくらなんでも早すぎwこれはすごいw


スポンサードリンク
g4395
g4545



良かったらSNSでシェアして下さい!

  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related article