【MHXX】ハンマーソロでG3解放までのチャート l アデの半可通日記


【MHXX】ハンマーソロでG3解放までのチャート

このページでは、ハンマーソロでG3までの解放をチャートとして書いています。

IMG_0400


スポンサードリンク

G2攻略チャート

クエスト一覧

キークエスト

「おのずと岩は動き出す」 「ババコンガのキノコ品評会」「ネルスキュラの生体研究」 「転んで跳ねて七転八倒」「砂漠の水面に潜む影」 「遺群嶺の緑のリオレイア」

緊急クエスト

「巨大龍の侵攻」

キークエストモンスター簡易攻略

もしハンマーの方で火力不足を感じているのであれば、▶ ソロハンマーはこれを作っておけ!G級で楽に作れて強い武器 を参考に。

バサルモス

今作からのモンスターなので、ボルボロス同様こちらもあまり印象に残りませんが、G2の中では比較的弱めのグループに入るかと思います。軸ずらしは基本として、弱点である腹部を攻撃していきます。G級の追加行動は、ごろリン攻撃が2回、毒ガスの2種類です。

ババコンガ

何が追加されたのか分かりませんが、G2の中では最弱だと思われるババコンガ。こちらも真正面に立たず側面をキープで。敵のターンを意識して反撃をしていくと、まず負けることはないと思います。唯一怖いのはブレス攻撃。ババコンガがブレスの挙動を見せたら離れるか、向かって右側辺りでブシドーの準備をするか、走るか絶対回避あたりで一気にババコンガの背面に行くようにしましょう。ちなみに当たり判定は結構広く、真横あたりだと当たってしまうので注意。

ラングロトラ+ドスマッカォ

手抜きだと思われるかもしれませんが、特になし。

ガノトトス

G級追加行動が、尻尾時計回りとディレイをかけたタックルの2つ。尻尾時計回りというのがちょっと癖が強いですが、どちらにしろ上位でも尻尾には意識を割いていたはずなので、特段強くなったような印象はありませんでした。ガノトトス自体の攻略は ▶ ガノトトスを討伐するために初心者が抑えるべきポイント で書いた通り。これに以上の追加行動を加味すればおkです。

リオレイア

G級追加行動は、紫毒姫のような回転アタックと突進尻尾縦サマーソルト派生からの通常着陸、爆炎ブレス。紫毒姫の立ち回りが出来ていれば、そこまで変わらずに行けるかと思います。3連突進も使ってくるので、振り向きよりも着陸の方で頭をしっかり狙っていきたいところ。フェイント攻撃も相変わらずしてきますが、タイミングを計ればフェイントの前にも当てつつ離脱というプレイも出来るので、練習してみると良いでしょう。

ネルスキュラ

IMG_0394

ネルスキュラの追加行動は、直進して毒はさみと怒り時に威嚇してから即毒はさみの2つ。これに伴い、普通の毒はさみとのじゃんけんが発生することから、難易度が急上昇。頭を攻撃すると、怯んで転がるので一時的に頭を殴り続けることが出来ます。また上位同様、2層のフィールドでは、上層で一定ダメージを与えると落下でしばらく無防備になるので、ぜひ活用しましょう。

簡易立ち回り

絶対条件として、ぼけっーと真正面に立たないこと。ネルスキュラと対峙する際は、ネルスキュラの移動と対になるように平行に移動するか懐に潜る この2点を抑えましょう。ただし懐に潜るとカメラワークも悪くなるだけでなく、尾による催眠攻撃もあるので注意。

反撃のポイントとしては、敵が前足などで攻撃をしたら、こちらも攻撃を加えるというのがまず1つ。敵は連続では攻撃をすることはないので、敵の行動を消化した後であれば、こちらの反撃のチャンスが生まれます。まずはこれを意識しましょう。腕に自信のある方は、これを懐付近で行い、懐の方から顔にスタンプ等で、頭を狙うのも良いでしょう。

次の反撃ポイントが、やはりはさみ攻撃。はさみ攻撃には当たり判定の限界があって、ある程度側面まで回り込むと、その場で行うはさみ攻撃は避けることが可能です。そのため、そこまで逃げてからはさみ方面に戻り攻撃を加えると、反撃が可能。もう1つの移動はさみは正直対応も難しいです。避けるだけならホーミング性は皆無なので、横に移動していれば当たることは無いと思いますが、かなり早めに動かないと反撃は間に合わないと思います。威嚇からのはさみは、距離を覚えて攻撃を先当てすればおkです。

振り向き狙いは安定もしない上に、こちらに隙を生む可能性もあるので、あまりお勧めはしません。

ラオシャンロン

特筆すべきことは本当にありませんが、適当にやっていればたぶん撃退でクリア出来ると思います。ただいくつかポイントはあるのでそこを。

足はリズミカルに攻撃しよう

ただ闇雲に攻撃しても、震動などで効率は落ちてしまうので、シャンロンの足をリズミカルに攻撃するようにしましょう。具体的に言えば、足は一定周期で動いていくため、その動かない間に上手くコンボを撃ち込んでいく感じです。足をしっかりと攻撃していくことで、シャンロンの攻撃を少し抑えることが出来るので、砦の防衛もしやすくなります。※狩り技なども惜しまず使っていきましょう。ダメージを与えるのではなく、足を止めるを第一に。

撃龍槍はしっかりと当てていこう。

これ外すと結構苦しいことになりそうです。絶対に外さないように。またすぐ当てるのではなく、砦に攻撃される直前くらいまで惹きつけてから当てることで、しばらく時間を稼ぐことが出来ます。

背中に飛び移れるらしい

2のエリアにあるつり橋から、シャンロンの背中に飛び移れるらしいです。そこでダメージを稼げば撃退までの削りもしやすそうです。

序盤でダメージを与えすぎないように

普通にG2時点では、剣士ソロで討伐するのは火力がかなり厳しいように思えます。なので、出来る限り引っ張って時間切れからの撃退を狙っていきたいところです。そのため、制限時間まで粘ることが出来る (だいたい1と2で半々くらいになる感じ) 時間まで、1で引っ張っておくことも大切です。また2のエリアに到達後も、基本的には足を攻撃して止めることを優先しつつ、撃退フラグが建つところまでは、HPを削らないといけないため、どんどん攻めていきましょう。

以上G2の攻略でした。ラオシャンロンは強敵ではありますが、初見でも十分撃退は出来るレベルなので、頑張りましょう。もし火力が足らないのであれば、怪力の種なども使用してください。


スポンサードリンク
g4395



良かったらSNSでシェアして下さい!

  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related article