【new みんなのgolf】 最近のゲームに飽きた奴、みんゴルやろうぜ! l アデの半可通日記


【new みんなのgolf】 最近のゲームに飽きた奴、みんゴルやろうぜ!

どうも、new みんなのgolf をどうしても盛り上げたいブロガーの adenx です。僕が adenx とつけたのも実はこのみんゴルによる影響なんです。それ以来、adenx をアデンクスと読み、以降はアデという名前で、色々とゲームをプレイしてきました。最近はリノエルも気に入っていますが、やっぱりアデがしっくりくるかなとは思っています!


スポンサードリンク

みんゴルってどういうゲームなの?

ゴルフゲーと聞くと、どうもおじさん臭いとか、なんかつまらなそうという認識が強いとは思うのですが、実際のところそういう要素というのは、あんまり無いんです。こういうイメージは、メディアの適当な宣伝によるものが大きく、むしろ楽しくワイワイ出来て、コミュニケーションツールとしても優秀ななゲームとなっております。そんな公には語られないみんゴルの本当の面白さというのを、書いていきます。

いろんな人がいる!女子学生も!?

僕がみんゴル5をやってた時には、リアルな女子学生などもたくさんいました。実際にフレンドになって話したりなどなど。これは根拠があって、みんゴルを買う世代には、ゲームとしては珍しいお父さん世代の方も多く、その娘さんが父親のゲーム機を借りてプレイする、というのが理由です。

また、主婦の方もゲームをする人が多く、こちらはついでではなく、意外にも奥さんがメインみたいな場合も結構あります。他にも、変わったところで、金融関係の人であったり (当時学生だったから、リアルで絶対接点を持つことはない) 、キャバの人であったり、様々な人と出会いがあるんですよね。なので、みんゴルというのは、始めてしまえば日々新しい出会いがあって、毎日インしたくなるそんなゲームなんです。※もちろん普通にゲーマーもいます。

また、みんゴルならではとして、フレンドが増えまくります。こういった現象はみんゴルしかあまりなく、正直他ゲーをやってもフレンドが増えることなんでほとんどないと思います。

別にナンパしなさいというわけではないです。単純に老若男女いろんな人と触れ合う機会があるということです。話を聞いたりするだけで、自分の知らない人生の価値観なんかも聞けて面白いですね。

実装初期がとにかく楽しい

みんゴルで一番楽しい時期は、個人的にはやっぱり実装初期。初期のころはみんな手探り状態なので、何をやっても正直楽しいです。書いてるだけでにやけてしまうくらい本当に楽しい。このわくわくを是非皆さんにも味わってもらいたい。また、グレード制がこの時期には導入されてないので、プレイヤーを選ばず大会等に参加することが出来ます。

みんゴルはメンタルゲーである

みんゴルはマニアックな知識が必要なゲームではありません。(上位を目指すなら当然知識は必要) 必要なのは、メンタル管理 です。いかにプレッシャーに負けずにプレイし続けるか、そしていかに自分を追い込めるかによって勝敗は決まってきます。みんゴルには9hと18hの試合形式がありますが、9hはミスをしにくいのでノーミス+ α の勝負になりやすく、18hはノーミス勝負になりやすいです。しかしながらどちらも結局は精神をキープし続けるかにあるので、もろにメンタルの差というのが出るゲームなのです。

また、ゴルフというゲーム性から みんな同条件なので、運による差はほとんどない です。カードゲームのように、カードの引きに左右されることはほとんどないし、生易しいゲーム補正なんかも当然なく、常に上手いやつが上位を維持できるそんなゲームなのです。みんゴルには優勝のほかにも準優勝と、10%圏内の入賞というのもあるので、最終的にはこの率でその人の上手さというのが、相対評価されやすいです。

また常に気を張るのではなく、力を抜くところを作ったり、攻め方を工夫することで確実に取るなど、勝つためには様々な戦略を練る必要があります。もちろん常に上手くいくわけではないので、ピンチになることもしばしば。そこを乗り切れるか?というのも、みんゴルならでは面白味です。時には、ミラクルも起きたり、アクシデントが発生したりなど、予測の出来ないところも、他のゲームには無い魅力の1つではないでしょうか。

要するに、使うルールはゴルフだけど、結局は 己の技量とメンタルをかけた プライドとプライドのぶつかり合いのゲームなのです。そういった面もあるので、みんゴルの2chは妬みなどが凄まじいです。(基本は上手い人だけね。普通にプレイしている分には晒されたりはしない) そういう煽りとかに弱いガラスのハートさんには、そこまでお勧めはしませんが、ガチな対戦をしたいと考える人であれば、相当満足感を得ることの出来るゲームなんじゃないかなと、思っております。

グレード制があつい

ある程度時期が経つとグレード制が導入されます。グレード制が導入されるまでは、ガチ勢の人はそこまで大会等には出場せず、オフラインで腕を磨いて、このグレードに合わせて本格的に参戦してくることが多いです。これが本当に熱い。うおー強すぎるだろみたいな人が、どんどん勝ち上がっていくことで、G3からG2へそしてG1へさらにG0と上がっていきます。そしてそのG0ではトップクラスの人たちが集う大会が行われるのです。

そしてここが注目ポイント。このグレード制降格があるんです。プレイする人は昇格したい!という人もいれば、降格したくない!という人もいます。この2者がぶつかり合うからこそ、本当の真剣勝負が行われるのです。某カードゲームのように、最上位ランクになったら落ちないとかいうぬるげー仕様ではないので、常にプレッシャーというのを感じながら大会に挑むわけです。だから面白い!

まとめ

まだまだ書きたいことは山のようにありますが、どうでしたか。今までゴルフゲーだからって敬遠していた人も多いとは思いますが、これを機にぜひ手に取っていただけると幸いです。子供のころに経験したあのドキドキを再び味わいたい!と思ってる方にも本当にお勧めです。そこのあなた、ゲームなんかで緊張するわけないだろとか思っているでしょ?1位になった時手が震えまくってるあなたが、きっといるはずです。でもこれが癖になる。

僕もプレイする気満々なので、もしよければ一緒にゴルフをしましょう!!


スポンサードリンク
g4395
so5bo



良かったらSNSでシェアして下さい!

  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related article