【初心者のポケモン】最初の6匹を育てよう!!努力値振り編 l アデの半可通日記


【初心者のポケモン】最初の6匹を育てよう!!努力値振り編

このページでは実際に厳選したポケモンを楽に振るやり方などを、まとめていきます。尚、最初の6匹なので、パワー系のドーピングアイテムは所持していないのを前提として話を進めていきます。

1037999058


スポンサードリンク

最初の6匹の努力値振り

基本的にバトルツリーに挑む際は、ある程度のポケモンが必要になってくるので、初期段階で6匹育てるというのは、結構骨が折れるものです。そこで、最初の6匹を育てる際は以下のポイントを意識すると、効率よく努力値を振ることが出来ます。

ポケリゾートを活用しよう!!

今作には時間経過によって、勝手に努力値を振ってくれるシステムがあります。これを利用することで、初期段階でも、効率よく努力値を振ることが可能になっています。

用意する施設はアスレチックレベル3。このアスレチックはレベル3にすることで、30分で4ポイントの努力値を振ることが出来、最大の252までにポケまめを使うことで最短で15時間15分 で可能です。なので、社会人や学生の方であれば、仕事前にポケリゾートに預けておき、帰宅後に確認しつつもう一回アスレチックをさせるなんてことをしておけば、面倒くさい努力値振りを精神的苦痛を負うことなく、こなすことが出来ます。

なお、バトルツリー用のポケモンが作れてしまえば、パワー系のアイテムでサクッと挙げることが出来ますが、別に取らなくても上記のように時間で振ることが出来るので、パワー系アイテムの優先度は実際のところかなり低いです。

ポケリゾートを活用しない場合

ポケリゾート完了まで待てないという方であれば、出来る限りがくしゅうそうちでまとめて振るように してください。1匹1匹でやっていくと、パワー系があればまだしも、無ければとにかく時間が掛かってしまいます。やるなら6匹全部を見据えて振り、一気に完成させるつもりで行ってください。252を振るのに経験上所要時間は、1時間半程度かな?

肝心の振り方は、調べれば出てくるかと思います。基本的に対象のポケモンを狩り、PPで数を把握するのが良いかなと思います。


スポンサードリンク
g4395



良かったらSNSでシェアして下さい!

  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related article