【SO5】生放送01の感想 戦略豊かな戦闘が楽しめそう! l アデの半可通日記


【SO5】生放送01の感想 戦略豊かな戦闘が楽しめそう!

sitetop_logo

© SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. Developed by tri-Ace Inc. CHARACTER DESIGN:akiman

Youtubeにあげられていた、46分にも及ぶプレイムービーの感想を書いていこうかなと思います。


スポンサードリンク

プレイムービーの感想

冒頭~7分34秒あたりまで

主に街、違うか村の風景を7人でぞろぞろと移動している映像と共に紹介、店で売っているアイテムなどの紹介がされております。このメニューを開くときのピコピコ音がまさにSOといった感じ。それにしても7人で冒険する映像は圧巻です。

街の住民たちの会話が文字として表れているため、おおよそどんな会話をしてるのかな?というのがなんとなく分かりますね。

10分50秒あたり~24分あたりまで

ロールやスキル、キャラの大まかな特徴などを紹介しています。

ロールについて

基本的なシステムとしては、PTプレイに際してのキャラのAIの指針や育成などを決める、今作の戦略的要素の1つ。1キャラ4つまでのロールを装備できる代わりに、同じ種類のロールをPT間で共有することが出来ないという特徴もあります。

例えばヒーラーのようなポジションのキャラを作るとして、それに準ずるロールを装備してあげることで、よりヒーラーというポジションを明確に出来る代わりに、そのヒーラーとして活用するキャラに装備したロールを、他のキャラに装備をすることは出来ない ので、専門的なヒーラーを作れば作るほど、サブヒーラーというポジションが作りにくくなるということになります。

また、このロールにはさらに細かいAIの指針というのが組み込まれているものがあるらしく、その組み合わせ次第で、様々な戦略を組み立てていくことが出来そうです。

ちなみにロールには熟練度や、派生なるものがあるらしいので、敵が弱い序盤のうちにレベルを上げて様々なロールを解放するというのが、鉄則になりそうです。

スキルについて

上述した通り、ロールに組み合わせにより魔法キャラなども活躍しているように思います。ちなみに動画では ファイアボルト 吼竜破 マイトハンマー などのSOシリーズに登場したお馴染みのスキルを披露していました。

戦闘終了時には、ボイスなどもありいつものSO感がしっかり出ていますね。カメラなども変えられるらしいので、このあたりは製品版が出てから判断という感じですかね。

32分55秒あたり~41分あたり

最初に紹介した村とは違って、少しSF的な建物の風景を紹介しています。こういう風景を見ると、普通のファンタジーとは少し違うなーという感覚を得られます。このあたりはやっぱSOならでは。少し高度な文明に見えるものの、プロデューサーの話によれば魔法で動いているとのこと。

45分あたりから

ULTIMATEバージョンの特典などの解説。BGMを過去作のものに出来るのはすごい!と思ったけど、amazonで見てみたら・・・。

驚愕のお値段!!さすがに敷居が高いかなと。まあスターオーシャンをリアルタイムでやってきた人だと、今は社会人かなとも思うので、本当にファンの方であれば買うかも・・・?

BGMはオプション設定で変えることが出来、当時のBGMのアレンジを流すことが出来ます。動画では、1~4のBGMを紹介しています。

プレイムービーを見終えての感想

プレイムービーを見る限りは、やっぱりスターオーシャンだったという一言に尽きます。グラフィックも ps4 だけあってかなり美麗。ファンタジー色であったり、SFであったりその細かな風景の違いを肌で感じることができました。やはり動いてる映像を見ると、期待もグンと上がりますね。

その他ゲームシステムについても非常に興味深いものになっていました。まだ実機プレイをしているわけではないので、実際の感触はどうかというのは分かりませんが、ポジティブ的に見ればかなり奥深い且つ自由度の高い戦闘、自分で操作するのと仲間を指揮する両方を同時に体感できる そういう戦闘になるんじゃないかなと思いました。

キャラの個性の強さもSOシリーズならではだと思っているの、このあたりにも注目ですね。では今回はここまで!

↓アマゾンで予約できます!!一緒に攻略をしよう!


スポンサードリンク
g4395
so5bo



良かったらSNSでシェアして下さい!

  • Pocket
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related article